head_img
head_img

遠近・中近・近々の両用

仕事に集中できない(隠れ複合斜視)

2020年5月23日

仕事に集中できない(隠れ複合斜視)

仕事に集中できない(隠れ複合斜視)主訴:PC作業等に集中できず大変困っている。 オンライン授業用のレジュメ(レジメ )などの資料作成に集中できず困難をきたしており肩こりもある。遠近両用ソフトコンタクト使用中。左目に乱視が有る。前日からコンタクト使用を中止指示を眼科から受けた。今持っている眼鏡はどれも快適と言えないがなんとか使ってきた。大きな仕事を抱え毎日が耐えきれなくなってきている。なんとかならないだろうか?


文字が読み辛い

2020年3月11日

文字が読み辛い

直近の眼鏡は比較的強い外斜視矯正を行っていた。逆に当方検査では弱い内斜視が検出されたが過度に外斜視矯正した影響かとも思われるが、「水平方向のプリズムを抜いたほうが見易い」と被検者の反応に従い外斜位度数は抜いた。ただし定期点検の経過観察で見極めユーザーが必要と認めるのであればレンズを無償で作り直す予定。


【実施例190406】他店でプリズム矯正されたメガネが見にくい

2019年6月30日

【実施例190406】他店でプリズム矯正されたメガネが見にくい

もう少し華やかさを! レンズに少し華やかさを加えるため耳側垂直方向にダイヤカットを追加することを提案、縦横で交差するレンズの上下の交点は宝石のように屈折光が華やかさを増しているのがわかる。派手すぎず、控えめな中に華やかさを添えた。なお、使用中のカザールブランドのフレームは他店品であるが長年使用し塗装やメッキなど痛みが目立ち、懇意にさせていただいているカザールに新品仕上げ補修を依頼し購入時と同じ新鮮味のある眼鏡に再生した。


【実施例190617】文字が読みにくい 外斜視

2019年6月25日

【実施例190617】文字が読みにくい 外斜視

膠原病(成人スティル病)があり立ち仕事や重いものを持ち運び出来ず仕事が限られ、最近仕事で文字が読みにくく困っている。よく見える眼鏡が欲しい。


近くが見難い 強度近視 遠近両用眼鏡

2017年9月19日

近くが見難い 強度近視 遠近両用眼鏡

角膜に高次収差や角膜乱視・水晶体乱視もなく視力に影響を及ぼす乱視矯正は無用と判断。複雑斜視が原因と思われるのでプリズム矯正を従位眼に負荷し遠見・近見の見え方を自覚確認し度数決定。


【実施例】幾つも遠近眼鏡を作ったがどれもよく見えない

2017年6月12日

【実施例】幾つも遠近眼鏡を作ったがどれもよく見えない

幾つも遠近眼鏡を作ったがどれもよく見えない。よく見えない原因は斜視が原因であった。矯正後違和感なく昔のようによく見えるようになった。


遠くがボヤケて仕方ない、文字も読めない

2017年5月1日

遠くがボヤケて仕方ない、文字も読めない

なんとか運転しているがぼやけて仕方ない、文字も読めない。外斜位と上下斜位が適切に合わせられてなかった。矯正後経過追跡する定期点検でおおよそ提起された眼鏡の問題は解決し、快適にご使用されている。


目とレンズ中心があっていない

2016年12月3日

目とレンズ中心があっていない

一度斜位が生じてしまった目に合うレンズ価格は一般価格と比べて高く、専門知識経験を持つ技術店で別注レンズを購入するということになってしまいます。


遠近両用レンズ中心の不一致例

2016年12月2日

遠近両用レンズ中心の不一致例

 遠近両用レンズ中心の不一致  中心が合わされていると信じていたユーザーの掛けている遠近両用眼鏡のレンズ中心が合っていない一部の事例です。 何故このようなことが起こる 信頼は、単純にいろんな宣伝を行うレンズメーカーが提供するレンズブランドに関心を寄せがちです。いくら優秀なレンズも小売店側の測定の良し ・・・続きを読む


あるお客様への対応と経過

2016年10月1日

あるお客様への対応と経過

主訴

1)ぼやけてみにくい 肩こりが去年よりひどい
2)PC作業を1~2時間ほどしているが続けて作業できない
3)階段の昇り降りが怖く歩くのがフワフワし歩きにくい、
4)足元の見え方が怖いので手押し車を使っている。かかりつけの眼科に相談するも原因不明


お問合せは、こちらから

ページトップに戻る