head_img
head_img

【実施例】遠近両用眼鏡(累進屈折力眼鏡)遠視性乱視

2016年4月28日

大阪市内ご在住 60歳 男性 会社重役

 

主訴:遠くが見難くなった 以前のようにハッキリ見えない

原因:検査で外斜視検出、矯正後はっきり見えるようになった。

度数
右 1.2 × S + 2.75C – 1.00A75 加入 + 2.50 基底内方 0.50⊿
左 1.2 × S + 2.75C – 1.00A75 加入 + 2.50 基底内方 0.50⊿
瞳孔間距離:64mm

 

微調整前

正面からの撮影 瞳孔位置の確認 (フレームが全体に少し右寄り)
正面からの撮影 瞳孔位置の確認 (フレームが全体に少し右寄り)

フレーム前傾角度
フレーム前傾角度

頂点間距離(レンズ後面から角膜頂点までの距離 少し離れすぎている)
頂点間距離(レンズ後面から角膜頂点までの距離 少し離れすぎている)

 





ページトップに戻る