head_img
head_img
  •  

「2017年6月」の記事一覧

子供の頭痛【実施例】

2017年6月21日

子供の頭痛【実施例】

子供の頭痛と眼鏡 大阪市内 12歳 男子 来店経緯 弱視矯正でお世話したお客様に眼鏡から生じる頭痛の話をしていたところ長らく頭痛で困っている知人にご紹介頂きご来店。 長らく頭痛があり、内科・循環器系でCTやMRIで検査するも原因不明、対処療法として頭痛薬服用してきた。 頭痛がなくなったので徐々に頭痛 ・・・続きを読む


自他覚視軸測定装置使用の実際

2017年6月14日

自他覚視軸測定装置使用の実際

自他覚視軸測定装置使用の実際 Practice of a New Recorder for verifying the Center of Pupil comprising ○星野龍一* オプティカル・デザイン・ホシノ(めがねのホシノ) Ryuichi Hoshino Optical Design  ・・・続きを読む


【実施例】幾つも遠近眼鏡を作ったがどれもよく見えない

2017年6月12日

【実施例】幾つも遠近眼鏡を作ったがどれもよく見えない

大阪府 60歳 男性 主訴 乱視の矯正 2週間前に遠近両用眼鏡を安売りチェーン店で作ったが、依然1メータ先のモニターの文字が読み難く、常に目が疲れる、勘に頼って作業をしている。乱視に問題がある感じでその矯正。 1)使用中の眼鏡 境目のない遠近両用眼鏡を中心を上にしてもらって使っている。(本人の希望で ・・・続きを読む


日本眼鏡学会 発表 (星野龍一)

2017年6月12日

日本眼鏡学会 発表 (星野龍一)

IXON(イグソン)Ver7.01 額帯式自他覚視軸測定記録装置 メガネユーザーに不透明な光学中心の一致確認をする手法と視軸とレンズ中心を他覚・自覚で眼鏡デモレンズに記録する装置の紹介 オプティカルデザインホシノ 星野龍一 IXON(特許庁 商標登録第4557820号 所有権:星野龍一) 特許登録  ・・・続きを読む


チタニューム物語  メガネフレーム材質

2017年6月2日

チタニューム物語  メガネフレーム材質

チタニューム物語 今日ではメガネ枠素材のチタニュームは一般化されているがその生い立ちや特性があまり知られていない場合があるので説明を試みてみます。 チタニュームの生い立ち  チタニュームは1790年、イギリスの海岸で鉱物学者のウィリアム・グレコーにより発見された。採取された磁性のある黒色の砂の中に新 ・・・続きを読む




ページトップに戻る