head_img
head_img

「2018年3月」の記事一覧

トマトフレーム欠陥

2018年3月9日

トマトフレーム欠陥

 トマトフレーム欠陥 前傾角調整がフレーム側で加熱調整ができない。 いくら良いフレームと言えど手による調整は必須 望ましくないがテンプルを曲げて調整を行って事なきを得ている。以前のメタルフレームから比較し僅か1.5g重くなったが、テンプルエンドの密着性+接地面積とノーズパッド面積の広さから、ユーザー ・・・続きを読む


子供の近視進行予防

2018年3月5日

子供の近視進行予防

 子供の近視進行予防  豊中市 11歳 女子 小学校6年生 近視進行予防レンズ 強度近視性乱視 近視予防眼鏡を眼科で処方したが近視が進むばかり心配なので当店で眼鏡を作りたい。 使用中の眼鏡 改善点 ● 使用中の眼鏡のアイポイントが低すぎるため適正に合わせ機能性を高める。近見調節を軽減する近用部がかな ・・・続きを読む


小児弱視 両眼強度近視

2018年3月3日

小児弱視 両眼強度近視

小児弱視 両眼強度近視 同じような事例でお悩みの方へ、ユーザーの保護者のご協力で参考になればと写真などのご協力を得て掲載しています。 強度近視の眼鏡がどのようなものかご理解頂けると思います。 大阪市内 4歳 男児 処方箋 小児弱視 両眼強度近視 大阪市立大学 度数 右 S-10.00 左 S-10. ・・・続きを読む


【実施例】 調節性内斜視 比較的強い遠視性乱視

2018年3月1日

【実施例】 調節性内斜視 比較的強い遠視性乱視

調節性内斜視 比較的強い遠視性乱視 大阪市内在住 8歳 女児 当初他店で弱視治療眼鏡を調整するも治療進度が芳しくなく、当店で眼鏡をお世話し弱視治療は無事完了。運動などでレンズに傷がつき継続し調節性内斜視(目の屈折異常を補正すると眼位は正常になる)のため継続し眼鏡装着の必要性。 フレーム変更 以前は比 ・・・続きを読む




ページトップに戻る