ウスカル

いろんな見え方の不都合に対応した眼鏡

文字が読み辛い

直近の眼鏡は比較的強い外斜視矯正を行っていた。逆に当方検査では弱い内斜視が検出されたが過度に外斜視矯正した影響かとも思われるが、「水平方向のプリズムを抜いたほうが見易い」と被検者の反応に従い外斜位度数は抜いた。ただし定期点検の経過観察で見極めユーザーが必要と認めるのであればレンズを無償で作り直す予定。
いろんな見え方の不都合に対応した眼鏡

【実施例200109】メガネを軽く薄く

使用中のウスカル眼鏡「4年前購入したウスカル・メガネは少し使用したが、眼鏡を掛けて読書しようとしても左目だけ文字を見ていて強い不快感が有りよほどのことがない限り使用していない」「遠くも近くも見にくく近くは左目だけで見て右目は見ていないる感じ、右と左で文字が見える距離が極端に違う」新しく作られた眼鏡「遠くがこれだけ違和感無くスッキリよく見え感動的、今まで使っていなかった右目が生き返った感じに思わず感動を覚えた。パソコンや読みたかった単行本も一つの眼鏡でこれだけ楽に読めるものだと思わなかった」
強度近視・遠視・乱視の実施例

S+18.00弱視の方必見、ウスくカルく

ハードコンタクトレンズを併用中だが眼鏡・コンタクトも十分な視力が出ず R=L 0.6 運転免許ギリギリでいつも免許更新時不安を感じてきた。現在使用中の眼鏡が古くなってレンズに傷などのため見えにくい、日常生活でよく見える眼鏡が欲しい。視力測定の結果 強い遠視性に加え内斜位を検出 右 S+12.00 左 S+14.00 内斜位 7.00⊿ 見栄えの悪いレンチキュラーレンズを避け、一般単焦点レンズで軽量化を極限追求 フレーム+レンズ総重量 19.7g
強度近視・遠視・乱視の実施例

【実施例】強度近視性乱視 片眼内斜視と上下斜視、よく見えるように

「これほど軽く作ってもらったのは初めて」「今まで読みづらかった文字が本当に読める」「今までの眼鏡と全く異なる見え方(よく見える)がする」
お目目とレンズの中心の話

天然なのです お目目の位置は

処方箋が有れば無敵? 一般的なユーザーの行動様式(こうどうようしき)として処方箋(しょほうせん)があればどこで作っても大丈夫だろうと、レンズの中心は目にあわせてくれているだろう・・・です。 処方箋あれば何処で作っても同じ? だろか?人の目の位置は、千差万別 メガネ枠は、多種多様いろんな形状が有り人の顔に掛けると機械的な左右対象ではない。
タイトルとURLをコピーしました