head_img
head_img

「フレーム」の記事一覧

水中メガネ 

2018年4月22日

水中メガネ 

体育授業で使う 水中メガネ  これからの時期、学校で水泳の時間によく見えないので度数入りの 水中メガネ を保護者と本人が所望され制作した事例。水中メガネ の場合は少し度数を落とします。 大阪府 豊中市 11歳 女児   水中メガネ 強度近視性乱視への   矯正 1.0 X S-9 ・・・続きを読む


文字が読めない

2017年12月28日

文字が読めない

ドラスティック(抜本的な)な視力改善 文字が読めない ・ ひどい肩こり 原因:強い内斜視 68歳 女性 岡山県ご在住 主訴 強い肩こり と 近くのものが殆ど見えず、読み書きや針仕事などできない。困窮度が高く著名な整体師から眼位異常の可能性を指摘されご来店。 本人は理由不明でただ4~5年前から近くが見 ・・・続きを読む


メガネを掛けると疲れる

2017年4月9日

メガネを掛けると疲れる

使用中の遠近両用メガネ 文字がよく見えない、 メガネを掛けると疲れる 等の問題 兵庫県 女性 64歳 詳しい症状などクローラーの制限で書けなくなりボケた感じの記事に訂正しました。なにかお困りの場合は直接当方へ電話やメールでお問い合わせください。 内容に対して少し深い洞察力が必要です。記事になる程のな ・・・続きを読む


究極の軽さ追求

2016年7月16日

究極の軽さ追求

究極の軽さ追求 要望 眼鏡をできるだけ軽く作って欲しい、遠視性乱視レンズ 大阪府 77歳 女性 方法 レンズは眼鏡フレーム上に視線経由点を測定し捉え、フレームの形状を加味しできるだけ薄く軽くした実例。同様の例は他に本サイトで多数例示しているが、このケースでは瞳孔間距離が狭いにもかかわらず、薄く仕上げ ・・・続きを読む


難しい眼鏡

2016年5月5日

難しい眼鏡

 難しい眼鏡  私達は、持てる知識・技能で手助けします・・・苦しさや見え方の悪さ、苦しさなど問題解決するのは、 結局【あなた自身や家族の努力・協力】が救っている・・・これが事実です。 超強度 近視性乱視+斜視  大阪府ご在住 39歳 男性 某国立大学病院通院中 参考で持参された資料 ↓ 右目 ↓ 左 ・・・続きを読む


【実施例】14K金無垢フレーム ホワイトゴールド製

2016年5月3日

【実施例】14K金無垢フレーム ホワイトゴールド製

大阪市内 ご在住 会社経営 PG・目的 白内障術後 遠近両用 利目: 右 R= 裸眼 0.3 矯正 1.2XS + 0.50C – 1.75A80 (R)ADD +  2.75 L= 裸眼 0.2 矯正 1.2XS + 1.25C – 2.25A120 (L)ADD + 2. ・・・続きを読む


【実施例】心臓外科医の手術用ルーぺ

2016年4月27日

【実施例】心臓外科医の手術用ルーぺ

専用のルーペに近視レンズを取り付け 視線経由点をフレーム上に捉えレンズ中心を測定しベースフレームに取り付ける。 ここでは詳しく視線経由点測定方法を述べない。 ルーペを介して見る瞳孔間距離は、一般的眼鏡とは異なる距離になる。 度数と近見距離により適宜測定し決定。 レンズは外周コバを研磨した。 目的は、 ・・・続きを読む


プラスチック製フレームは強いのか?

2016年4月19日

プラスチック製フレームは強いのか?

素材から見た時 1)射出成形品 熱可塑性樹脂 金型に熱で溶けた樹脂を圧入して作られたもの 酢酸セルローズ樹脂(商品名アセチ) ポリカーボネート樹脂、ナイロン(ポリアミド)樹脂 金型さえあれば製造コストは、安い。大量生産向き   2)シート生地加工品 酢酸セルローズ樹脂(アセテート枠)、硝酸 ・・・続きを読む


【実施例】 レンズを薄く軽く 遠視性乱視の場合

2016年4月16日

【実施例】 レンズを薄く軽く 遠視性乱視の場合

  大阪市内 72歳女性 よく見える老眼鏡(近用・遠視性乱視)を軽く作って欲しい。 右 S+3.25C-0.50A75 左 S+3.25C-0.50A115 瞳孔間距離 57mm このような遠視性乱視のレンズは、出来上がっている一般レンズを使用する場合、近視のレンズと異なり決められた厚みを ・・・続きを読む


フレームが白くなった _| ̄|○

2016年3月31日

フレームが白くなった _| ̄|○

フレームが白くなった 【フレーム磨き大作戦】身近で手に入り、安くて、早い! でも吉野家の牛丼ではありません。(笑) 食べられない・美味しくない ただし・・・フィリプス君、君もしくは君の仲間が「フレーム磨き大作戦」に失敗しても当局は一切関知しないからそのつもりで・・・グッドラック! フレームが「白くな ・・・続きを読む




ページトップに戻る