メガネフレーム

遠近・中近・近々の両用

眼鏡を軽く

持ち込まれた眼鏡を写真からご覧いただけますが、レンズのPD瞳孔間距離は本人の目の幅より広く、左側中心がが外へ外れ下に落ちていた。遠近両用レンズはデザインされた遠用中心が目の中心と合わない場合見え方が悪くなる場合が多い。希望事項の軽量化に関しては、レンズのタイプと使用するフレームを何を選ぶかによって重量に大きく影響を及ぼす。使用中の眼鏡は 28.4gあったが新規に作られた眼鏡総重量は13.6gで約半分程度まで軽量化した。使用中の眼鏡は重たいため眼鏡が常にずり下がり不愉快だったと言う。
タイトルとURLをコピーしました