head_img
head_img
  •  

「レンズ」の記事一覧

【実施例】強度近視

2017年10月8日

【実施例】強度近視

兵庫県 53歳 男性 主訴 近くが見難い 使用中の眼鏡度数 右 S-12.00 C-0.25 A97 左 S-10.50 当方の測定から見れば、使用中の眼鏡は遠見度数に対して両眼とも+1.50の弱矯正でこの眼鏡で弱い老眼鏡の状態で近くが見難いというのは何か?を考えた。 遠見視力測定結果 プラチド―検 ・・・続きを読む


運転免許視力検査【実施例】強度近視不同視 度数差約11.00ディオプター 不等像視はなかった

2017年5月2日

運転免許視力検査【実施例】強度近視不同視 度数差約11.00ディオプター 不等像視はなかった

奈良県 65歳 女性 運転免許更新時の視力検査用眼鏡 黄斑円孔 網膜剥離 運転免許視力検査にパスしたい。  眼科や眼鏡店で断るか諦めるように言われた。生活環境上、車が使えないと生活が成り立たず困惑しネット検索で当店を知り、藁をも掴む思いでご来店。使用中のハードコンタクトレンズはS-12.75で片眼使 ・・・続きを読む


色んな眼病(パーキンス病)に対応した眼鏡

2017年4月9日

色んな眼病(パーキンス病)に対応した眼鏡

パーキンス病 (6年前羅患)兵庫県 女性 64歳 改善点 使用中の遠近両用メガネが掛けていて文字がよく見えない、疲れる等の問題を訴えていた。 併せ持つパーキンス病に依るものかと半分諦めていたが、眼鏡を装着し検査した結果、眼鏡の持つ基本的な商品不透明性とレンズ中心のユーザー確認のない言い換えるとレンズ ・・・続きを読む


【実施例】長年の苦しみ モノが2つ見える 上下斜位と外斜位

2016年12月17日

【実施例】長年の苦しみ モノが2つ見える 上下斜位と外斜位

大阪市ご在住 女性 斜視矯正レンズの持つ難しい側面 斜視矯正レンズは、レンズ断面が三角のクサビ状になっておりただ従来のやり方のクランプでレンズを機械に挟ませた時、簡単にズレが生じ中心の狂いが生じる加工の難しさがある。またレンズを加工のためブロックするにも、殆どの眼鏡店で使用されている投影式ブロッカー ・・・続きを読む


目とレンズ中心があっていない

2016年12月3日

目とレンズ中心があっていない

中心が全く合っていない実例 このような事例が大変多く見られます。 確認をしなかった本人が悪いとは、このような場合眼鏡店が言えることではありません。 レンズは透明、中心は見てわからないのですから・・・ 透明なレンズには商品透明性が全くありません。 写真の 1)白い線は目の中心 (角膜頂点反射点を基準入 ・・・続きを読む


眩(まぶ)しさ=グレア の程度表現

2016年8月5日

眩(まぶ)しさ=グレア の程度表現

一口に「眩しい」という言葉が使われます。しかしその程度を的確に眼科や眼鏡店で伝える事は大変重要な意味があります。 グレアインデックス法=グレアの程度を表すGI(Glare Index)という計算式が有ります。ここで学術を云々するのはあまり意味がなく、眩しさの程度表現を知り伝えられるということは大事な ・・・続きを読む


【実施例】 遠視性乱視 究極の軽さ追求

2016年7月16日

【実施例】 遠視性乱視 究極の軽さ追求

 究極の軽さを追求 大阪府 77歳 女性 遠視性乱視レンズを薄く作る レンズは眼鏡フレーム上に視線経由点を測定し捉え、フレームの形状を加味しできるだけ薄く軽くした実例。同様の例は他に本サイトで多数例示しているが、このケースでは瞳孔間距離が狭いにもかかわらず、薄く仕上げたのでお見せします。 薄く軽く作 ・・・続きを読む


メガネ選びのポイント 【新聞記事協力】

2016年7月11日

メガネ選びのポイント 【新聞記事協力】

メガネ選びのポイント レンズと目の中心を合わせる 集中力欠如は眼鏡に原因あり 眼鏡を買うときに重要なポイントがレンズの中心と両目の位置が合っているか。 店員の誘導や店舗の機械で合わせているが、実際には合っていないことが多い。 集中力の欠如や斜視を誘発するおそれがあるので要注意だ。 レンズと目の中心が ・・・続きを読む


【実施例】 小脳出血後 両眼性復視 上下斜視 17.00⊿プリズムディオプター

2016年5月12日

【実施例】 小脳出血後 両眼性復視 上下斜視 17.00⊿プリズムディオプター

脳梗塞、脳内出血、頭部強打などでこのような復視が生じ苦しまれるケースでお困りの方、随時問い合せ承ります。 くよくよ悩まずまずは電話どうぞ。 大阪府 在住 17歳(高校生) 男性 平成26年12月小脳出血 手術後下半身不随(車椅子)と 両眼性複視 左目角膜に傷(治療中) 当初眼科処方 左のみ フレネル ・・・続きを読む


【実施例】超強度 近視性乱視+斜視 緑内障

2016年5月5日

【実施例】超強度 近視性乱視+斜視 緑内障

【実施例】超強度 近視性乱視+斜視 緑内障 大阪府ご在住 39歳 男性 某国立大学病院通院中 緑内障視野検査表 ↓ 右目 ↓ 左目   眼鏡矯正 15年11月~16年5月まで3回眼鏡調整を行い、最終的に本人がよく見え納得できる度数まで時間を掛け調整 右 裸眼視力< 0.05 矯正視力 0. ・・・続きを読む




ページトップに戻る