head_img
head_img
  •  

「子供用メガネ」の記事一覧

【実施例】弱視治療用眼鏡 

2018年4月22日

【実施例】弱視治療用眼鏡 

京都市 5歳 女児 ご来店の動機 使用中の眼鏡で視力向上が思わしくなく中心が目に合っているかご両親が不安になりご来店されレンズ中心を合わせるべく調整してきた。幾度か調整を行ったが、同様に使用中の金属フレームの強度不足と重量が25.0gと重たいためズレ下がり弱視治療に支障があると考えられ、意を決し眼鏡 ・・・続きを読む


【実施例】水中ゴーグル 強度近視性乱視

2018年4月22日

【実施例】水中ゴーグル 強度近視性乱視

大阪府 豊中市 11歳 女児 近視進行予防眼鏡を調整後、これからの時期学校で水泳の時間によく見えないので度数入りの水中ゴーグルを保護者が所望され制作した事例。水中メガネの場合少し度数を落とします。 強度近視性乱視への水中メガネ 矯正 1.0 X S-9.00C-1.50A175 矯正 1.0 X   ・・・続きを読む


【実施例】 近視進行予防レンズ 強度近視性乱視

2018年3月5日

【実施例】 近視進行予防レンズ 強度近視性乱視

豊中市 11歳 女子 小学校6年生 近視進行予防レンズ 強度近視性乱視 近視予防眼鏡を眼科で処方したが近視が進むので心配なので当店で眼鏡を作りたい。 使用中の眼鏡 改善点 ● 使用中の眼鏡のアイポイントが低すぎるため適正に合わせ機能性を高める。近見調節を軽減する近用部がかなり下にあるため近見調節ラグ ・・・続きを読む


【実施例】未熟児網膜症 小児弱視 両眼強度近視

2018年3月3日

【実施例】未熟児網膜症 小児弱視 両眼強度近視

【実施例】未熟児網膜症 小児弱視 両眼強度近視 大阪市内 4歳 男児 未熟児網膜症 レーザー治療副作用後遺症 小児弱視 両眼強度近視 大阪市立大学 度数 右 S-10.00 左 S-10.00 瞳孔間距離 54㍉ フレーム色は、ご希望で黒に変更。


【実施例】調節性内斜視 比較的強い遠視性乱視

2018年3月1日

【実施例】調節性内斜視 比較的強い遠視性乱視

調節性内斜視 比較的強い遠視性乱視 大阪市内在住 8歳 女児 当初他店で弱視治療眼鏡を調整するも治療進度が芳しくなく、当店で眼鏡をお世話し弱視治療は無事完了。運動などでレンズに傷がつき継続し調節性内斜視(目の屈折異常を補正すると眼位は正常になる)のため継続し眼鏡装着の必要性。 フレーム変更 以前は比 ・・・続きを読む


子供メガネ買う前に一読! 事故と改善の例 シリーズ3

2018年2月25日

子供メガネ買う前に一読! 事故と改善の例 シリーズ3

堺市ご在住 6歳 男児 弱視:屈折異常弱視 左右の度数差が大きい  眼鏡がずり下がるだけで深刻な問題が生じる 弱視等治療用眼鏡処方箋 使用中の眼鏡 大きな問題点 眼科の紹介で訪れた阿倍野区の百貨店子供メガネ専門店で2年前制作し、以後同系列の最寄りの眼鏡チェーン店で調整を行ってきたと保護者から伺ってい ・・・続きを読む


【実施例】レンズの厚み 弱視等治療用眼 鏡遠視性乱視

2018年2月8日

【実施例】レンズの厚み 弱視等治療用眼 鏡遠視性乱視

何故遠視性のレンズを別注するか?レンズの厚みを薄くする作業一般 【実施例】レンズの厚み 弱視等治療用眼 鏡遠視性乱視 東大阪在住 6歳 女児 1月12日眼科 弱視等治療用眼鏡作成指示書 測定結果 RV=0.6 1.5 X S+6.00 C-1.50 A180 LV=0.8 1.5 X S+4.75  ・・・続きを読む


【実施例】弱視等治療用眼鏡 (デュアン症候群)

2017年9月24日

【実施例】弱視等治療用眼鏡 (デュアン症候群)

奈良県 4歳 女児 レンズ度数 球面度数 乱視度数 乱視軸 瞳孔間距離 右 +4.50 -1.75 40 28.0 左 +2.00 26.0 レンズ設計図面 メガネレンズと仕上がり   仕上がり総重量 14.3g


1歳7ヶ月 赤ちゃんのメガネ 可愛い盛り

2017年7月11日

1歳7ヶ月 赤ちゃんのメガネ 可愛い盛り

弱視治療用眼鏡 遠視性乱視 不同視 尼崎市 在住 1歳7ヶ月 女の子 アイポイント測定過程   AFTER 写真はご両親の了解を得て掲載しております。 度数 右 S+6.00 左 S+8.00C-2.00A180 瞳孔間距離 47㍉ レンズ設計図 フレームとレンズの概要 与えられた命題 幼 ・・・続きを読む


子供の頭痛【実施例】

2017年6月21日

子供の頭痛【実施例】

子供の頭痛と眼鏡 大阪市内 12歳 男子 来店経緯 弱視矯正でお世話したお客様に眼鏡から生じる頭痛の話をしていたところ長らく頭痛で困っている知人にご紹介頂きご来店。 長らく頭痛があり、内科・循環器系でCTやMRIで検査するも原因不明、対処療法として頭痛薬服用してきた。 頭痛がなくなったので徐々に頭痛 ・・・続きを読む




ページトップに戻る