強度遠視性乱視

お目目とレンズの中心の話

無水晶体眼のカナダのお客様

新規に当店で受注したメガネを掛けて生じた違和感は、先天性白内障による水晶体全摘手術を受けた無水晶体眼、言い換えると強度レンズの取り扱いは細心の注意を払わなければならず些かでも中心が狂えばユーザーを後天的斜視に至らしめ、以後ユーザーはどこのオプティカルショップを訪れるようがどこでも目に合わない眼鏡と遭遇するはめになる。実際にこのユーザーは常に眼鏡を作るたびに目に馴染む見やすい眼鏡を得れなかったと告知していた。
子供の弱視治療メガネ

【実施例180414】子供メガネ 強度遠視性乱視

以前使用されていた眼鏡の重量はちなみに32g有ったが約半分以下に軽量化した。子供一般にありがちな眼鏡を押し広げかける使い方にも耐える弾力性のあるフレームにより変形することがなくなった事と軽量化によりズレ下がることが画期的に減った。目的とする視力向上がメガネを変えてから急速に向上したと保護者から報告を受けている。
子供の弱視治療メガネ

弱視等治療用眼鏡を買う前に一読 総集編

子供メガネ(弱視等治療用眼鏡)買う前に一読すべき項目をまとめました。成長過程の眼、目で見ても実は脳で見て認識、日頃の行動様式に注意など、これまでの記事をまとめた総集編的内容。
子供の弱視治療メガネ

子供メガネ 重量改善  25gを15gへ軽量化

使用中の眼鏡で視力向上が思わしくなく中心が目に合っているかご両親が不安になりご来店されレンズ中心を合わせるべく調整してきた。幾度か調整を行ったが、同様に使用中の金属フレームの強度不足と重量が25.0gと重たいためズレ下がり弱視治療に支障があると考えられ、意を決して眼鏡を当方で製作を新規制作した例。
ブログ

子供メガネ買う前に一読! シリーズ1

子供メガネ買う前に一読! シリーズ1 弱視等治療用眼鏡を買う前に一読 総集編 子供メガネ買う前に一読! シリーズ2 子供メガネ買う前に一読!  まず、このお話は、弱視治療(じゃくしちりょう)の内、屈折異常(くっせついじょう)...
タイトルとURLをコピーしました