head_img
head_img
  •  

「斜位」の記事一覧

【実施例】強度近視

2017年10月8日

【実施例】強度近視

兵庫県 53歳 男性 主訴 近くが見難い 使用中の眼鏡度数 右 S-12.00 C-0.25 A97 左 S-10.50 当方の測定から見れば、使用中の眼鏡は遠見度数に対して両眼とも+1.50の弱矯正でこの眼鏡で弱い老眼鏡の状態で近くが見難いというのは何か?を考えた。 遠見視力測定結果 プラチド―検 ・・・続きを読む


【実施例】強度近視性乱視+強い不同視 2ポイント(ふちなしメガネ)

2017年10月8日

【実施例】強度近視性乱視+強い不同視 2ポイント(ふちなしメガネ)

兵庫県 65歳 男性 総重量 13.2g 強度近視性乱視 不同視(左右の度数差が大きい) 主訴 PCや手元が見にくい、遠くも見難く、昔から直ぐ度数が変わる 使用中の眼鏡度数 右 S-9.25 C-0.75 A87 左 S-7.50 C-1.25 A90 測定 利き目 : 左目 強い不同視のため不等像 ・・・続きを読む


運転免許視力検査【実施例】強度近視不同視 度数差約11.00ディオプター 不等像視はなかった

2017年5月2日

運転免許視力検査【実施例】強度近視不同視 度数差約11.00ディオプター 不等像視はなかった

奈良県 65歳 女性 運転免許更新時の視力検査用眼鏡 黄斑円孔 網膜剥離 運転免許視力検査にパスしたい。  眼科や眼鏡店で断るか諦めるように言われた。生活環境上、車が使えないと生活が成り立たず困惑しネット検索で当店を知り、藁をも掴む思いでご来店。使用中のハードコンタクトレンズはS-12.75で片眼使 ・・・続きを読む


他で作った遠近両用眼鏡 ボヤケて仕方ない、文字も読めない 上下斜視と外斜視の複合

2017年5月1日

他で作った遠近両用眼鏡 ボヤケて仕方ない、文字も読めない 上下斜視と外斜視の複合

兵庫県 60代 男性 なんとか運転しているがぼやけて仕方ない、文字も読めない 原因 外斜位と上下斜位が適切に合わせられてなかった   仕上がり重量 14.5g 定期点検でおおよそ提起された眼鏡の問題は解決し、快適にご使用されている。


目とレンズ中心があっていない

2016年12月3日

目とレンズ中心があっていない

中心が全く合っていない実例 このような事例が大変多く見られます。 確認をしなかった本人が悪いとは、このような場合眼鏡店が言えることではありません。 レンズは透明、中心は見てわからないのですから・・・ 透明なレンズには商品透明性が全くありません。 写真の 1)白い線は目の中心 (角膜頂点反射点を基準入 ・・・続きを読む


強度近視性乱視 外斜位 【実施例】 中近眼鏡17.1g

2016年10月1日

強度近視性乱視 外斜位 【実施例】 中近眼鏡17.1g

大阪府 女性 2014年9月初回ご来店時 問題 ぼやけてみにくい 肩こりが去年よりひどい PC作業を1~2時間ほどしているが続けて作業できない 階段の昇り降りが怖く歩くのがフワフワし歩きにくい、 手押し車を使っている。かかりつけの眼科に相談するも原因不明   2014/09/25の解決 P ・・・続きを読む


目とレンズの中心が全然合っていない【観察・測定検査】

2016年9月18日

目とレンズの中心が全然合っていない【観察・測定検査】

目とレンズの中心が全く合っていない 目とレンズ中心が全然合っていない例 51歳 女性 営業職 高齢化に伴い人口構成で老眼人口が増え遠近両用メガネを掛けている方が大変多くなりました。 このような機能性レンズは、大前提として目とレンズ中心が一致することによってレンズの持つ便利な機能性すなわち遠くと近くが ・・・続きを読む


【実施例】めまい・歩けない・寝込んでしまう 矯正後定期点検

2016年7月2日

【実施例】めまい・歩けない・寝込んでしまう 矯正後定期点検

大阪市 梅田在住 女性30歳 メール問い合わせ 2015-10-21 17:11:42 [ 年齢 ] 30 [ 性別 ] 女 ご担当者様 インターネットの検索で御社を知りました。 ここ6年ほど、正しい角度の乱視用眼鏡を作製すると激しい目眩で立ち上がれず、寝込んでしまうという症状がでています。 しかた ・・・続きを読む


【実施例】よく見える 家族の支えが解決 外斜視と右下斜視

2016年6月17日

【実施例】よく見える 家族の支えが解決 外斜視と右下斜視

新聞が読みづらい 大阪市内在住  90歳 女性 去年最初にご来店された動機 母親が10年前白内障の手術を受け、 その後 「右が高くダブって見える」 2015年の時点で 「今年に入ってから酷くなった。見難い」 ということで息子さんと共にあちらこちら問わせ回って、当方で解決した実例。 家族の諦めない努力 ・・・続きを読む


【実施例】外眼筋麻痺 遠用内斜視 近用外斜視

2016年5月23日

【実施例】外眼筋麻痺 遠用内斜視 近用外斜視

外眼筋麻痺(脳幹性脳炎)への眼鏡 ご来店時、両眼を開けると強い違和感があるため片眼眼帯使用されていた。 目の向ける眼外筋が麻痺しているため、遠くは内斜視、近くを見るときは外斜視という状態にあった。 要するに目の眼球運動に障害があるため、遠くも近くも目を開ければ違和感が強く見難くなっていた。 特に1年 ・・・続きを読む




ページトップに戻る