head_img
head_img

「眼鏡矯正」の記事一覧

【実施例200110】糖尿病性黄斑変性症 運転免許更新

2020年2月11日

【実施例200110】糖尿病性黄斑変性症 運転免許更新

仕事柄自動車運転が必要 【主訴】糖尿性網膜症から黄斑変性症を併発し、某大学病院眼科で両眼眼球硝子体へ抗VEGF剤注射治療通院中 (黄斑変性症についてはNPO法人 黄斑変性友の会 参照) 右目 白内障人工水晶体挿入術を2年前(後に後発性白内障でレーザー掻爬)歪みと所々視野欠損 左目 軽い白内障(自然眼 未手術) 視力検査合格


【実施例191015】 子供の成長変化

2019年11月7日

【実施例191015】 子供の成長変化

成長により子供の瞳孔間距離は変化する。1年前の瞳孔間距離51.0mmは、一年後54.0mmに変化したため作り直しを眼科から処方され作り直しを行った。屈折度数は変化なく前のままである。右S+8.50C-1.00A180     左S+8.50C-1.00A180       瞳孔間距離: 54mm


無水晶体眼のカナダのお客様

2019年9月24日

無水晶体眼のカナダのお客様

無水晶体眼のカナダのお客様 カナダから眼鏡がどうしても快適でなく困っているということで来日し眼鏡の注文。事前にメールで打ち合わせなどを行ってきた。 ユーザー詳細 カナダ・ウィニペグ在住 女性 42歳 先天性白内障による無水晶体眼、慢性蓄膿症、接触過敏症 (無水晶体眼=疑似調節力を持つ場合もあるが基本 ・・・続きを読む


【実施例190721】体のバランスを取るため両眼視が必要 

2019年8月7日

【実施例190721】体のバランスを取るため両眼視が必要 

2018//02/09 小脳出血により下肢に麻痺が生じて車椅子の生活。視神経に異常が生じ複視になっており眼科で処方された眼鏡を持つがモノがダブったりぼやけて見え日常の生活に困難がある。そのため常に左目を手で押さえ片目で見る不自由な生活を強いられている。眼科から片眼遮蔽を勧められたが両眼視が必要。車椅子であるが身体機能回復リハビリの為体のバランスを取るため両眼視が必要。また自分で日常生活や読書などの文化的生活の為に近くのものも見たい。


【実施例190705】急に複視になっても慌てない

2019年7月5日

【実施例190705】急に複視になっても慌てない

急な複視は治る場合がある。 健常な人が突然複視になり慌てて来店されるケースがよくあるがプリズム矯正で片付けるより慎重になられる方が望ましい。すべてそうだとは言えないが過去の事例から言えば突然このような症状になった場合本人の驚きは大変大きい。しかし突然複視になった場合治る可能性もある。実際そのような事例を過去にいくつも見ている。 ご本人同様当方もストレスの大きい複視がプリズム矯正眼鏡を掛けず消失することは望ましいし、そう願っている。


S+18.00弱視の方必見、ウスくカルく

2018年7月19日

S+18.00弱視の方必見、ウスくカルく

弱視、 S+18.00弱視の方必見、ウスくカルく そして内斜視の矯正  比較するより良く見える眼鏡を知らなければ、弱視だからこんな見え方だと思いこんでいる場合が多い。視力矯正に関わる従事者の技量や妥協の産物かもしれない場合がある。ユーザーが一歩踏み込んで受ける我々が最善を尽くせばより良い見え方を享受 ・・・続きを読む


子供の近視進行予防

2018年3月5日

子供の近視進行予防

 子供の近視進行予防  豊中市 11歳 女子 小学校6年生 近視進行予防レンズ 強度近視性乱視 近視予防眼鏡を眼科で処方したが近視が進むばかり心配なので当店で眼鏡を作りたい。 使用中の眼鏡 改善点 ● 使用中の眼鏡のアイポイントが低すぎるため適正に合わせ機能性を高める。近見調節を軽減する近用部がかな ・・・続きを読む


内斜視強烈 38.50⊿

2018年2月2日

内斜視強烈 38.50⊿

内斜視強烈 38.50⊿ プリズムディオプター 車線が二重に見える!ダイナミックな改善 モノがダブって見え、運転などでは車線が2重に見えて危なくて車の運転が困難。高校生の頃から見え方が変な感じで最近見にくくなってきて眼科に行ったが「このような眼鏡は作れない」と言われ困り果て、グーグル検索で当店を見つ ・・・続きを読む


眼鏡を掛けても 夜歩けず よく見えない

2018年2月2日

眼鏡を掛けても 夜歩けず よく見えない

眼鏡を掛けても夜歩けずよく見えない、自転車に乗ると倒れる、日中よく転ける。 遠くも近くもよく見えない。10cm位まで接近しないと文字が読めない。 大阪府(高校生) 女性 主訴 眼鏡を掛けても夜歩けずよく見えない、自転車に乗ると倒れる、日中よく転ける。遠くも近くもよく見えない。10cm位まで接近しない ・・・続きを読む


車線がわからなくなる 

2018年1月4日

車線がわからなくなる 

車の運転で疲れやすく 車線がわからなくなる 。 ひどい肩こりがある。他店でプリズム矯正をしたが物が ダブって 見える。 兵庫県 50歳代 男性 主訴 車の運転で疲れやすく車線がわからなくなる。ひどい肩こり。他店でプリズム矯正をしたが物がダブって見える。初回来店時からしばらく我慢されていた。しばらくし ・・・続きを読む


ページトップに戻る