head_img
head_img

「近用眼鏡」の記事一覧

不同視 (眼震盪あり)

2019年6月22日

不同視 (眼震盪あり)

先天性の眼震盪があり、少しでも今より見えるようにとの希望で1年ほど前より検査と相談を行って来た。白内障があように思われたので設備の整った神戸アイセンターで検診をお勧めし、診察後右目の白内障を人工水晶体挿入術を受け以前に比べよく見えるようになり、眼鏡処方に基づき近用眼鏡を調整した。


長年の苦しみ モノが2つ見える 上下斜位と外斜位

2016年12月17日

長年の苦しみ モノが2つ見える 上下斜位と外斜位

長年の苦しみ モノが2つ見える 上下斜位と外斜位 大阪市ご在住 女性 プリズムレンズの持つ加工の難しさ 斜視矯正レンズは、レンズ断面が三角のクサビ状になっておりただ従来のやり方のクランプでレンズを機械に挟ませた時、簡単にズレが生じ中心の狂いが生じる加工の難しさがある。またレンズを加工のためブロックす ・・・続きを読む


ページトップに戻る