head_img
head_img

「遠視性乱視」の記事一覧

【実施例200110】糖尿病性黄斑変性症 運転免許更新

2020年2月11日

【実施例200110】糖尿病性黄斑変性症 運転免許更新

仕事柄自動車運転が必要 【主訴】糖尿性網膜症から黄斑変性症を併発し、某大学病院眼科で両眼眼球硝子体へ抗VEGF剤注射治療通院中 (黄斑変性症についてはNPO法人 黄斑変性友の会 参照) 右目 白内障人工水晶体挿入術を2年前(後に後発性白内障でレーザー掻爬)歪みと所々視野欠損 左目 軽い白内障(自然眼 未手術) 視力検査合格


【ご相談】2歳の子供がメガネを掛けたがらない

2019年12月9日

【ご相談】2歳の子供がメガネを掛けたがらない

赤ちゃんと変わらない難しい年齢だが、最初の眼鏡導入に失敗していると考えられる。この年代の来客が多いが、眼鏡の装着は基本的無理強いせず、短くて1週間~1ヶ月ほど嫌がるなら自分で眼鏡を外すのを自由にさせ、頃合いを見てまた掛けさせる繰り返しを保護者が行い、やがて本人がよく見えると分かれば自ら眼鏡をかけるまで気長に待つのが一般的である。しかしこのケースでは小生の考えでは、強制性の強いバンドと何らかの扱いに依る中心の狂いに依る見え方の悪さから掛けさせようとする行為が一定のトラウマを作り眼鏡装着を忌避させていると考えられる。


【実施例191015】 子供の成長変化

2019年11月7日

【実施例191015】 子供の成長変化

成長により子供の瞳孔間距離は変化する。1年前の瞳孔間距離51.0mmは、一年後54.0mmに変化したため作り直しを眼科から処方され作り直しを行った。屈折度数は変化なく前のままである。右S+8.50C-1.00A180     左S+8.50C-1.00A180       瞳孔間距離: 54mm


無水晶体眼のカナダのお客様

2019年9月24日

無水晶体眼のカナダのお客様

無水晶体眼のカナダのお客様 カナダから眼鏡がどうしても快適でなく困っているということで来日し眼鏡の注文。事前にメールで打ち合わせなどを行ってきた。 ユーザー詳細 カナダ・ウィニペグ在住 女性 42歳 先天性白内障による無水晶体眼、慢性蓄膿症、接触過敏症 (無水晶体眼=疑似調節力を持つ場合もあるが基本 ・・・続きを読む


【実施例190622】遠視性乱視 子供めがね

2019年6月28日

【実施例190622】遠視性乱視 子供めがね

安全対策:レンズ外周加工は、特に幼児の場合いずれも例外なく破れにくい素材を選択使用し、加えて万一の場合に備え無理な負担が眼鏡に加わった時怪我をさせない安全のためレンズ加工面はツルッとした鏡面研磨を施し無理な力が加わった時レンズがフレーム上で破れる前にフレームからレンズを抜け落とさせるファイルセーフ採用。


【実施例190617】遠視性乱視 比較的強い乱視 3歳女児

2019年6月28日

【実施例190617】遠視性乱視 比較的強い乱視 3歳女児

大阪市 3歳 女児 比較的強い乱視が原因と思われ、見難いようで右目を瞑る傾向がある。弱視原因の一つ:乱視がある


来る時と帰る時で見える世界が一変

2019年6月7日

来る時と帰る時で見える世界が一変

「メガネを注文し店に来るまで信号灯などが二重に見えていた。はたしてちゃんと一つ見えるのか期待と心配でいっぱいだった。眼鏡を掛けた途端『おぉ~!モノが一つに鮮明に見えるじゃないか』。来る時と帰るときで全く違う見え方と見える世界、久しぶりに晴れやかな世の中を見ることが出来とても嬉しかった。眼鏡のちからって凄い」


【実施例180811】不同視 遠視性乱視

2019年1月18日

【実施例180811】不同視 遠視性乱視

【実施例180811】 不同視 遠視性乱視 大阪府ご在住 14歳 中学生 課題 眼鏡が重たいので軽くズレないように 度数 右目 S+4.00C-0.50A180 左目 S+6.50C-1.25A150 瞳孔間距離 59ミリ アイポイント測定 レンズレイアウト レンズ厚 左右レンズの厚み差は、度数差の ・・・続きを読む


米国の乱視処方

2018年7月9日

米国の乱視処方

 米国の乱視処方 米国(カリフォルニア州)処方箋の 乱視度数表記  Have a Nice Summer in Japan.   強度乱視、極端な不同視、眼鏡軽量化、メガネフレームズレ下がり防止 カルフォルニアご在住 6歳 女児   写真使用はお母様のご了解を得ています。 乱視度数の表現方 ・・・続きを読む


トマトフレーム欠陥

2018年3月9日

トマトフレーム欠陥

 トマトフレーム欠陥 前傾角調整がフレーム側で加熱調整ができない。 いくら良いフレームと言えど手による調整は必須 望ましくないがテンプルを曲げて調整を行って事なきを得ている。以前のメタルフレームから比較し僅か1.5g重くなったが、テンプルエンドの密着性+接地面積とノーズパッド面積の広さから、ユーザー ・・・続きを読む


ページトップに戻る