head_img
head_img
  •  

「遠視性乱視」の記事一覧

【実施例】弱視等治療用眼鏡 (デュアン症候群)

2017年9月24日

【実施例】弱視等治療用眼鏡 (デュアン症候群)

奈良県 4歳 女児 レンズ度数 球面度数 乱視度数 乱視軸 瞳孔間距離 右 +4.50 -1.75 40 28.0 左 +2.00 26.0 レンズ設計図面 メガネレンズと仕上がり   仕上がり総重量 14.3g


加齢黄斑変性症 読み書きが困難(近用眼鏡)

2017年7月11日

加齢黄斑変性症 読み書きが困難(近用眼鏡)

大阪府下ご在住 74歳 女性 加齢黄斑変性症 2年前加齢黄斑変性症と診断され、日常生活はなんとかこなせるが文字の読み書きする近業が難しい。(中心暗部あり) 視力と矯正視力 裸眼視力 左右とも0.1 矯正視力 右 0.6 X S+1.75C-1.25A75 左 0.3 X S+2.25C-1.50A5 ・・・続きを読む


【実施例】左右の度数差と度数タイプが極端に異なるケース 外斜視

2017年5月6日

【実施例】左右の度数差と度数タイプが極端に異なるケース 外斜視

大阪府 男性 41歳 左右の度数差と度数タイプが極端に異なるケース 外斜視 右 遠視性乱視 1.2 X S+3.25C-3.25A170 近用加入 0.88 左 近視性乱視 1.2 X S-3.00C-1.25A10  近用加入 0.88 外斜視 右3.00⊿ 左 4.00⊿ = 7.00⊿ PD: ・・・続きを読む


子供用メガネ【実施例】子供眼鏡 軽くかつ安全に 不同視

2017年5月1日

子供用メガネ【実施例】子供眼鏡 軽くかつ安全に 不同視

子供用眼鏡 4歳 男児 東大阪市 仕上がり重量 普通のレンズを使って作ればレンズだけで約10gですが別注で4.3g 約半分の重量です。 フレーム 7.4g 仕上がり全重量 11.7g 処方箋   処方箋と本人眼位測定に基づくレンズ設計図 加工 安全への配慮 レンズ外周は鏡面研磨を施してあり ・・・続きを読む


色んな眼病(パーキンス病)に対応した眼鏡

2017年4月9日

色んな眼病(パーキンス病)に対応した眼鏡

パーキンス病 (6年前羅患)兵庫県 女性 64歳 改善点 使用中の遠近両用メガネが掛けていて文字がよく見えない、疲れる等の問題を訴えていた。 併せ持つパーキンス病に依るものかと半分諦めていたが、眼鏡を装着し検査した結果、眼鏡の持つ基本的な商品不透明性とレンズ中心のユーザー確認のない言い換えるとレンズ ・・・続きを読む


【実施例】遠視性乱視 内斜位

2017年3月16日

【実施例】遠視性乱視 内斜位

遠視性乱視 内斜位(遠近両用眼鏡) この度、新しく新調した眼鏡 岡山県 女性 66歳 遠くがボケて見難く歩いていて足元が揺れる、メガネが重たい。 軽くよく見えるように。 目とレンズ中心(使用中) <ふちなしメガネが軽いとは限らない> ユーザー:眼鏡を同一店で作ったが何れもあまり良く見えない。重い。 ・・・続きを読む


眼位測定補正 写真撮影による【実施例】

2016年9月9日

眼位測定補正 写真撮影による【実施例】

三歳女児 奈良県ご在住 遠視性乱視 不同視 (右眼:複合斜視 強い下斜視) 眼部撮影 アイポイントを取る時、集中力が途切れるためお菓子や関心のある縫いぐるみやおもちゃなどで釣ろう試みたりします。 しかし、じっとしてくれないのが当然の幼児、眼位測定、実に難しいものです。 測定を誤らないよう写真撮影をさ ・・・続きを読む


【実施例】 遠視性乱視 究極の軽さ追求

2016年7月16日

【実施例】 遠視性乱視 究極の軽さ追求

 究極の軽さを追求 大阪府 77歳 女性 遠視性乱視レンズを薄く作る レンズは眼鏡フレーム上に視線経由点を測定し捉え、フレームの形状を加味しできるだけ薄く軽くした実例。同様の例は他に本サイトで多数例示しているが、このケースでは瞳孔間距離が狭いにもかかわらず、薄く仕上げたのでお見せします。 薄く軽く作 ・・・続きを読む


【実施例】強い遠視性乱視 S+10.00C-1.00A165

2016年7月13日

【実施例】強い遠視性乱視 S+10.00C-1.00A165

大阪市内 5歳 女児 概要比較的強度の遠視性乱視 眼鏡制作留意点:できるだけ薄く軽く、取り回し扱いのし易い眼鏡 度数 右 0.1 × S + 10.00C - 1.00A165 左 0.8 × S + 9.00C - 1.00A20 フレーム+レンズの総重量 13.0g 加工前のレンズとフレーム レ ・・・続きを読む


【実施例】子供のメガネを軽く 遠視性乱視(少し強めの乱視)

2016年6月22日

【実施例】子供のメガネを軽く 遠視性乱視(少し強めの乱視)

レンズを軽く・薄く・明るく・する工夫とは? 大阪市内在住 4歳 男児 目的:弱視治療 遠視性乱視、少し乱視が強め 右 S + 4.50C - 2.50A180 左 S + 3.50C - 2.50A180 瞳孔間距離 52mm 13.2g レンズを軽く薄く明るくとは、裏には余り知られていない密かな製 ・・・続きを読む




ページトップに戻る