head_img
head_img
  •  

「2017年9月」の記事一覧

【実施例】弱視等治療用眼鏡 (デュアン症候群)

2017年9月24日

【実施例】弱視等治療用眼鏡 (デュアン症候群)

奈良県 4歳 女児 レンズ度数 球面度数 乱視度数 乱視軸 瞳孔間距離 右 +4.50 -1.75 40 28.0 左 +2.00 26.0 レンズ設計図面 メガネレンズと仕上がり   仕上がり総重量 14.3g


近くが見にくい 【実施例】強度近視への遠近両用メガネ

2017年9月19日

近くが見にくい 【実施例】強度近視への遠近両用メガネ

兵庫県 53歳男性  主訴 近くが見にくい。3年前最寄りの眼鏡店で弱矯正の眼鏡を作るも近くが見にくい。 使用中の眼鏡度数 球面 乱視 乱視軸 右 -12.00 -0.25 97 左 -10.50 新規調整 角膜に高次収差や角膜乱視・水晶体乱視もなく視力に影響を及ぼす乱視矯正は無用と判断。複雑斜視が原 ・・・続きを読む


ロービジョン対応

2017年9月19日

ロービジョン対応

ロービジョン対応 いろんな眼病など(緑内障・加齢黄斑変性症)で様々な矯正方法を試みて見えにくくなった場合一般的な方法として拡大鏡などで文字を読んだりしますが、それ以外に次のような用具があります。 困窮度によりこれらの用具がある一方その使い方に習熟する必要がある場合が殆どで、ユーザーは単純に用具をあて ・・・続きを読む


【実施例】強度の複雑斜視

2017年9月14日

【実施例】強度の複雑斜視

長野県ご在住 女性 23歳 度数詳細 症状:遠くが見難く、ぼやける。 矯正視力 球面 乱視 乱視軸 水平プリズム 垂直プリズム 瞳孔間距離実測 右 1.2 -1.75 -0.75 150 BO 8.00⊿ BU 1.50⊿ 27.5 左 1.2 -1.25 -1.00 10 BO 8.00⊿ BD  ・・・続きを読む


何が出来るか? ⇒ 原点回帰し探る可能性

2017年9月12日

何が出来るか? ⇒ 原点回帰し探る可能性

極端な左右眼の度数差や遠見近見のプリズム度数差に対し何が出来るか 下の眼鏡写真は、ユーザーの予測される上記ニーズを想定し右側レンズだけ試作してみた。 今日一般的な眼鏡製作はレンズ加工機の性能向上により容易くなってきている。ここではその性能を活かし、従来できないとされるレンズにチャレンジを試みてみる。 ・・・続きを読む




ページトップに戻る