特殊メガネに対応。ベテラン眼鏡職人が、あなたの眼に合わせて最適のメガネをお作りします。

 

大阪市生野区にあるメガネの専門店「めがねのホシノ」です。
店主は40年のキャリアをもつベテランのメガネ職人。ほかの店では対応できないような難しい特殊メガネの製作も実現してきました。
普通のメガネでは見えにくくて困っている方々にとっての「駆け込み寺」のような存在となってきました。

普通のメガネでは見えにくくてお困りの方に ~特殊メガネの製作~

弱視・色弱・複視・遠近両用・子供用など一般的なメガネのほかに、難度の高い特殊眼鏡も製作します。
お客様一人ひとりの眼の状況を精密に計測し、最適のレンズとフレームへと仕上げます。まずは気軽にご相談ください。

弱視など子供用の治療メガネ(0歳~)
強度近視・遠視・乱視などの矯正用メガネ
色覚異常(色弱・色盲)矯正用のメガネ
色覚異常(色弱・色盲)矯正用のメガネ
遠近両用・中近両用・近両用々などを
組み合わせたメガネ
特殊なレンズ・フレームの製作など

特殊度数・斜視強度プリズムレンズ矯正・強度乱視・強度近視・加齢黄斑変性症・術後眼鏡など、さまざまな症状にあったメガネを製造してノウハウを蓄積してきました。
上記の例のほかにも、さまざま目の症状に対応する眼鏡をご提供します。

「めがねのホシノ」店主のご紹介

店主:星野龍一。父親がメガネ店を営んでいたことから、学生時代よりメガネ職人の道に入り、約40年のキャリアを積んできました。
メーカーまかせにするのではなく、自ら創意工夫してクオリティの高いメガネを作ることを信条としています。
他店のメガネでは見えにくかったお客さんが、うちのメガネで「よく見えるようになった」と言ってもらえるのが喜びです。

ギネスブック認定・特許取得・グッドデザイン賞など

独自製品や技術の開発にも積極的に取り組んでいます。
コンパクトなメガネ「スーパーヘルパーライト」はグッドデザイン賞中小企業庁長官特別賞をいただき、世界最軽量のメガネとして当時のギネスブックにも認定されました。
孔とレンズの光学中心を一致させて計測する「瞳孔中心確認記録装置」は、日米ほか各国の特許を取得しました。

MBS毎日放送「せやねん」で紹介されました。星野龍一出演
 

お店は予約制です

当店は予約制です。ご来店前に、必ずお電話またはメールにてご連絡をお願いいたします。
【営業時間】平日の9:00~12:00、13:00~17:00
【定休日】日曜・祝日・年末年始・お盆休み
【所在地】〒544-0005 大阪市生野区中川2-7-19
【電話番号】 06-6756-8585
【メール】 メールでのお問い合わせはコチラ

大学病院・各眼科などの眼科処方箋も取り扱います。大阪市の補装具供給契約業者です(生活保護・視覚障がい者など)。

タイトルとURLをコピーしました