head_img
head_img

ぶっ壊れた 子供メガネ

2017年5月8日

えっ! こんなふうに ぶっ壊れた 子供メガネ

壊してしまった 子供メガネ

子供の前では有名ブランドや能書きなど全く関係ありません。1年ほどでものの見事にぶっ壊れたそうです。使用中のメガネが破損し新調のためご来店。これらフレームは某有名百貨店で求めたもので、当店品ではありません。

壊れたメガネ
壊れたメガネ

予備で使っていた以前のメガネ

左眼中心とレンズ光学中心はズレている
左眼中心とレンズ光学中心はズレている
左眼にベースイン2.00⊿が生じている
左眼にベースイン2.00⊿が生じている

予備で持っていた昔のメガネをご使用中。恐らくレンズ中心の狂いは成長に伴い左目中心は耳側へ大きく移動しためと思われる。この状態はおおよそ2.00⊿べ―スイン(外斜視用)矯正の状態。できるだけ早急にメガネの使用を止めるため至急レンズ手配。

レンズはフラットな非球面レンズ使用
レンズはフラットな非球面レンズが使用されていた。

安全 視野角を少しでも広く 治療促進

レンズはフラットな非球面レンズからオーソドックスな球面タイプに切り替え。これは過去の経験から球面レンズのほうが弱視治療期間が早く視野角が広いことによる。

高価な非球面レンズが必ずしも弱視治療に良い結果を生むとは限らず、このような強度レンズの場合鏡面反射する臨界角がカーブのあるレンズより視野角が広いメリットが有る。

度数諸元

対応日時2017/03/24
矯正1.0XS+5.00C-0.75A10
矯正0.8XS+7.00C-1.00A160
瞳孔間距離常用 53
新しいメガネ
新しいメガネ
フレーム前傾
フレーム前傾

真横から撮影した。球面レンズでも鏡面反射し死角が生じていることが分かる。非球面レンズであれば更に視野角は狭くなる。

ビフォー&アフター

上 ビフォー

下 アフター(撮影角度が少し低かったためレンズ中心が上に位置しているように見えるが、適正に合っている)

フレームはトマトグラッシーズです。

ブロトピ:今日の健康・医療情報





ページトップに戻る