黄斑変性症

ブログ

NHKの放送案内 Eテレ「きょうの健康」

NHKの放送案内 Eテレ「きょうの健康」

筆者が事務局を担当する「NPO法人 黄斑変性友の会」はNHKから取材を受けました。取材を受けた、髙田忍氏は同じくEテレの医療番組「チョイス」で11月に加齢黄斑変性の番組に出演されます。番組では、網膜の病気が放送されます。当サイトをご覧の方にご参考になると考え記事掲載します。
NPO法人 黄斑変性友の会 ニュース(リンク)ニュース欄(リンク)固定ページ
いろんな見え方の不都合に対応した眼鏡

あなたの夢 視力

眼鏡適応:変視症

網膜疾患の黄斑変性症や黄斑変性症に伴う、「ものが歪んで見える」「像が波打ってみえる」「像が潰れて見える」「中心部が抜けて見えない暗点(部)」などなんとか見させて来た方法。過去にあった困る人への試行錯誤の末得た「解」である。視野角は極端に狭くなる欠点があるが「見える」

何を選択する

この場合メリット「見えること」と犠牲「デザイン・格好・視野角」を天秤に乗せ、どちらを取るか。ユーザーが頭で想像する希望通りには行かない。近道もゆるされない。

「あなたの夢:視力」をあきらめないのであれば・・・眼鏡屋(筆者)も変わる。

いろんな見え方の不都合に対応した眼鏡

辛い複視 物がダブって見える 強度25.00⊿内斜視

ユーザーの話「外転神経障害で目に映るものが二重に見え人の顔が分かりにくく、仕事や生活に大きな支障があり一日も早くちゃんと見えるようにしたい。なお2年前 左目に「滲出型加齢黄斑変性」があると言われた。」内斜視矯正度数 かなり強い25.00⊿プリズムディオプター 解決:複視は解消し一つに見えるようになった。
いろんな見え方の不都合に対応した眼鏡

読み書きが困難(近用眼鏡)

「読み書きが困難」というお客様の事例をもとにして、近用眼鏡の対策をした結果をご紹介します。文字が読めず書けない事を改善。
レンズについて

眩しい (まぶ)しい=グレア の程度表現

眩しさの原因色

一方、短波長のブルー~紫域光線を吸収する色は、言い換えると反対色を使えば吸収されます。それはオレンジ色でありオレンジ色の色調のフィルターを目の前に置く、言い換えれば乱反射の原因に成る光線:短波長域のブルー光を吸収させれば乱反射が少なくなり眩しさをある程度抑えることが可能になるわけです。これを応用したものが遮光レンズだということになります。また乱反射の原因となる光線を除去するとものを鮮明に見させる効果も併せ持ちます。
タイトルとURLをコピーしました