head_img
head_img

見え方が不愉快

2018年1月4日

5~6年前から 左が斜めに見える。 見え方が不愉快 なんとかならないか?

大阪市内 64歳 男性 運転免許用

主訴

5~6年前から左が斜めに見える。見え方が不愉快。

使用中の眼鏡

3ヶ月前眼鏡チェーン店購入、単焦点 運転用
右 S-1.00C-0.50A105 BO 0.25⊿ BU 3.00⊿
左 S-2.50C-0.50A5  BI   0.75⊿   BD 2.00⊿

持ち込まれる眼鏡のプリズム度数は、目の中心位置に生じている度数を計測するが

上下プリズム5.00⊿ 水平プリズムはBI 0.50⊿であった。これらはレンズ中心の狂いから生じたものと思われる。像が左右の目で正しく重複する場合あまり違和感を感じない場合が多いが、水平プリズム矯正が欠落していたように思われた。

当店調整

利き目 右側 運転用

右 裸眼0.3 矯正1.2 X S-0.75 C-0.75A110 BO 1.50⊿ BU 3.00⊿
左 裸眼0.1 矯正1.2 X S-2.25 C-0.50A40  BO 1.50⊿ BD 4.00⊿

上下プリズム 7.00⊿ 内斜視 3.00⊿

瞳孔間距離 見掛け 遠用=68mm プリズム負荷後 実測 67mm

調整後

片眼づゝでは依然左目が斜めに見える(回旋斜視)が、両眼視したときあまり気にならなく、心地よく見えるようになり運転には支障がない。
両眼視力 1.5

持ち込まれたフレームと取り付けようとするレンズ
持ち込まれたフレームと取り付けようとするレンズ

 

取り付け完成写真
取り付け完成写真

加工留意点

一般にプリズム組み込みレンズの場合、上記のようなナイロールタイプのフレームはレンズを薄く軽量にする時あまり適さない。しかし購入後僅かしか経っておらずユーザーの希望に合わせ使用中のフレーム使用。されど可能な限りレンズ設計し薄く仕上げた。内斜視=ベースアウトにより耳側が分厚くなるため特殊面取り加工により不要な部分を切削し鏡面研磨を施した。

レンズ厚み計測
レンズ厚み計測

 

レンズレイアウト
レンズレイアウト

 

 





ページトップに戻る