head_img
head_img

階段の昇り降りがし難い

2017年12月27日

 階段の昇り降りがし難い 文字が読みづらい 眩しい 

大阪市在住 82歳 女性 事務職 

主訴

階段の昇り降りがし難い、事務職で文字が読みづらい、眩しい

眼鏡対応

遠視性乱視、比較的強い乱視。外斜視、特に遠見よりは近見における近見輻輳に重点を置いている。

右 裸眼<0.05 矯正0.5 X S+1.50 C-4.50 A115 BI 1.00⊿ 近見加入 +3.50

左 裸眼<0.05 矯正0.4 X S+3.00 C-3.00 A85 

BI 1.00⊿ 近見加入 +3.50

瞳孔間距離 63mm

留意点

些かの乱視軸の不一致やズレでも見え方はかなり悪くなる。実測枠装着後の枠の傾きなど注意深く観察・測定の必要がある。テストフレーム実装後枠の傾きなどを加味補正しつつレンズ加工実行。

使用したレンズは、ナイロールフレームのため適宜レンズ厚を必要最小限に確保しつつ可能な限り薄くするため、レンズ設計を行ってレンズ発注。そのため通常形状は円形だが、下半分は削り飛ばされた歪な形状であるが不良品ではない。必要な面積と厚みを確保されたものである。

加齢黄斑変性症対応
加齢黄斑変性症対応




ページトップに戻る